• Home
  • 2018年度のお知らせ
  • 第4回 ラ・アトレ+小泉 学生実施コンペ「自由が丘」×「すむ+かたち」で本学学生が優秀賞を受賞

第4回 ラ・アトレ+小泉 学生実施コンペ「自由が丘」×「すむ+かたち」で本学学生が優秀賞を受賞

2018/08/21

2018年8月2日に株式会社ラ・アトレと株式会社小泉が共催で実施する第4回 ラ・アトレ+小泉 学生実施コンペ「自由が丘」×「すむ+かたち」において、本学学生チームが優秀賞のブロンズを受賞しました。

作品名 『母の城 ~繋がりを生む賃貸住宅~』
受賞者 小川直人さん(大学院修士課程建築学専攻)
廣川大樹さん(建築デザイン学科)
友定駿平さん(建築学科)

この学生実施コンペ「すむ+かたち」は、新築不動産販売から不動産管理まで、多様な不動産事業を展開する株式会社ラ・アトレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:脇田栄一)が 2014 年より実施しているもので、第4回となる今回は、住宅設備機器総合商社の株式会社小泉(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:長坂剛)と共催で開催されました。
築40年を超える自由が丘の専用庭付き物件を対象にリノベーション案を募り、過去最高となる応募総数 157 作品の中からファイナリスト6作品を選出。8月2日に公開二次審査を実施し、一次審査を通過した6作品によるプレゼンテーションが行われ、厳正なる審査の結果、最優秀賞をはじめとする各受賞作品が決定しました。
第4回 ラ・アトレ+小泉 学生実施コンペ「自由が丘」×「すむ+かたち」公式HP
建築学部