第56回「宣伝会議賞」への協賛について

2018/09/18

工学院大学が協賛する『第56回「宣伝会議賞」』の作品募集が開始されました。
“誰でも参加できる”公募型コンテストですので、奮ってご応募ください。
 
応募期間  2018 年8 月30 日(木)~2018 年10 月31 日(水)13:00応募受付締切
※応募はWebサイト(https://senden.co)からのみ受け付けです
工学院大学課題   女子高校生が思わず理系を志したくなるようなアイデア
https://senden.co/main/theme/102

「宣伝会議賞」とは

1962年にスタートし、今年56回目を迎える日本最大規模の公募広告賞。日本を代表する企業の実在する商品・サービスを課題として、キャッチフレーズやテレビ・ラジオ CM 企画のアイデアを募集する“誰でも参加できる”公募型コンテストです。審査員には仲畑貴志氏・箭内道彦氏・山本高史氏ら日本を代表するクリエイター約100名が名を連ね、一次審査通過率は約1%!過去最大の応募数は52万3392点(第52回)にのぼります。
宣伝会議賞 公式サイト