曽根悟特任教授が瑞宝中綬章を受章

2018/11/06

内閣府より11月3日付けで発表された秋の叙勲において、曽根悟特任教授が瑞宝中綬章(教育研究功労)を受章されました。
曽根先生は2000年4月から2007年3月まで本学教授として、2007年4月から現在は非常勤特任教授として教育・研究活動をされており、鉄道講座の講師なども務めています。
 
平成30年秋の叙勲受章者名簿|内閣府
非常勤特任教授