学生プロジェクト「WA-K.pro」が即日設計を実施

2018/11/30

学生プロジェクト「WA-K.pro」が、11月23日(金)・24日(土)の二日間、即日設計を行いました。
 
テーマは「夫婦のセカンドハウス」。
 
3つの班に分かれて、「清水公園内の敷地を利用すること」「延床面積200m²程度」「住み手の生活を反映すること」などの条件を元に自由に設計を行いました。
 
集団で、かつ二日間という限られた時間の中での設計は、これまで経験してこなかったため、行き詰まることも多々ありました。しかし、班の人とたくさん話し合ったり、3・4年生とのエスキスでアドバイスをもらうなどして、それぞれ素晴らしいセカンドハウスを作り上げることができました。
 
講評会では、先生方や先輩たちから貴重な意見をもらい、とても良い経験となりました。
この即日設計を通して得ることができた様々な学びを、今後の設計課題に生かしていきます。
WA-K.pro
課外活動について