新着情報

掲載日:2018年12月21日
機械理工学科生が新宿区主催「U35ビジネスプランコンテスト」(1/30開催)の最終審査に出場


機械理工学科3年 村田 航一朗さんが、新宿区が主催する「SHINJUKU DREAM ACTIVATION Ⅰ−U35ビジネスプランコンテスト−」で、ファイナリスト6名のうちの1人に選ばれました。

1月30日(水)に開催されるファイナルイベントの中で最終審査があり、村田さんは「電動アシスト型キックボードシェアリング」をテーマにプレゼンテーションに望みます。

新宿区が主催する「SHINJUKU DREAM ACTIVATION Ⅰ−U35ビジネスプランコンテスト−」は、新宿区内で事業の立ち上げを目指す35歳以下の若者を対象としたビジネスプランコンテストです。優れた事業計画を表彰するとともに、表彰された事業のフォローアップまで行うことで、事業化に向け支援しています。

ファイナルイベントの詳細は下記のPDFファイルをご確認ください。

SHINJUKU DREAM ACTIVATION Ⅰ−U35ビジネスプランコンテスト−

関連リンク

おすすめページ

工辞苑 工学院を知るためのキーワード