新宿キャンパスで「情報学部×チームラボ エンジニア向けの技術説明会」を開催

2019/01/29

1月23日(水)、新宿キャンパスで「情報学部×チームラボ エンジニア向けの技術説明会」が開催されました。
今回の取り組みは、本学情報学部とチームラボ(◆)とのコラボ企画で、ISDCプログラムの一環として実施します。
 
チームラボの方々より、「Digital Art」と「Digital Solution」の2つの軸をもとにチームラボの仕事についてお話がありました。
「Digital Art」では、これまでに手掛けてきた作品やコンセプトなどが画像や映像とともに紹介されました。
「Digital Solution」では、クライアントのニーズに合わせてユーザー体験(UX)を設計するBtoBのソリューション事業において、、Webサイトやスマートフォンアプリなどの身近な事例を取り上げながら紹介してくださいました。

説明会に参加した60人以上の学生も真剣な表情で聞き入っており、関心の高さが伺えました。
 
最後に、本学情報学部の蒲池みゆき教授(情報デザイン学科)が学部を代表して挨拶され、今回のイベントの経緯を説明し、自分の限界を自分で決めつけず、自信を持って果敢にチャレンジしてほしいと出席者に対してエールを送りました。

 
◆チームラボ
 
最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボは、アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。
公式サイト:https://www.team-lab.com/
【プレスリリース】工学院大学「ISDCプログラム」を創設 [239KB]
企業の課題に卒業研究でチャレンジする工学院大学「ISDCプログラム」を創設
チームラボ(teamLab)
情報学部