学園祭実行委員会が新宿祭ジャンパーを学長に渡し意気込みを報告

2019/10/25

10月25日(金)、学園祭実行委員会新宿祭実行部が、今年の新宿祭ジャンパーを学長に渡し、新宿祭へ協力のお願いと、成功への意気込みを報告しました。

学園祭実行委員会委員長を務める梅津 康生さん(建築デザイン学科、3年)と同副委員長の清水 勇介さん(情報通信工学科、3年)が、佐藤光史学長に直接ジャンパーをお渡ししました。胸の部分には新宿の「S」と八王子の「H」をデザインした学園祭実行委員会のマークが、背中には、今回のテーマ「ジャングル」をイメージに、実行委員がデザインした図柄があしらわれています。

梅津さんからは「今年は70回という節目にあたる。今年は、新宿キャンパス1階が工事のため、3階のアーバンテックホールがメイン会場になるなど、例年とは違う苦労もあるが、昨年”学園祭グランプリ”で4位の高評価いただけたことを励みに、ベストを尽くしたい」と、意気込みを語りました。

今年の撮影ポーズは、指で「7」を作るこのポーズ! 70回目を意識したポーズで、盛り上がりましょう。

委員会の活動
学園祭実行委員会