建築学部村上教授が、深圳大学の学生へ防災に関する講義を実施

2020/01/17

2020年1月16日に、中日教育交流会のプログラムで来日している深圳大学土木学科の学生と教員が工学院大学を訪問し、建築学部村上教授による防災に関する講義を受け、首都圏直下地震に対する備えと対策について学びました。

講義後も積極的な質問が飛び交い、有意義な交流となりました。

建築学部
エリア防災
工学院大学が考える国際交流とは