学校法人工学院大学関係者の皆様へ(理事長メッセージ)

2020/03/27

学校法人工学院大学関係者の皆様へ

学校法人工学院大学は、このたびの新型コロナウィルスへの感染対策について、国・東京都等の公的機関の指示・要請・通知等(以下「公的機関の要請等」)に基づき、これまでの対応を決定してまいりました。

そのため、3月25日(水)夜の東京都知事の会見を受け、翌26日(木)に、4月12日(日)までの入構禁止等の措置を決定しました。その一方、26日には措置決定までの間に、関係者の皆様から、本学の対応について、いくつもの照会をいただきました。ご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。
本学では、公的機関の要請等があった場合には、速やかな対応をこころがけておりますが、学内の対応決定までに一定の時間を要す場合があることについて、ご理解をいただけると幸いです。

今後も、公的機関の要請等が出されることが予測されます。その際にも、これまでと同様に、公的機関の要請等に基づき本学の対応を決定し、それを公表していく予定です。時々刻々と変化があるかもしれませんが、引き続きホームページ等を通じて本学の対応の情報提供を行いますので、関係者の皆様には、御面倒でも都度確認いただけるよう、お願い申し上げます。

学校法人工学院大学
理事長 後藤 治 
【重要】2020年度新学期対応を含む「新型コロナウイルス感染症」への対応について(まとめ)