キャンパスの入構禁止について

2020/05/01

キャンパスへの入構制限について
内容が更新されています。最新情報はこちらをご確認ください。

学園関係者の皆様へ

学校法人工学院大学
理事長 後藤 治

本学園においては、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、新学期の各学校の授業開始等の日程を変更し、遠隔授業開始に向けた準備をする等の対応をしております。

こうした中、感染拡大の収束が見通せないため、政府において緊急事態宣言の延長も検討されております。

このような状況を踏まえて、本学園は、教育という公益を担う学校法人として感染拡大防止を最優先することとし、当面、原則として学校内への立ち入りを禁止してまいりましたが、今般の状況に鑑み、その措置を延長することといたしました。

教職員については、原則として在宅勤務ですので、本学園への、ご連絡、お問い合わせについても、対応は在宅勤務を前提とした電子メール等での対応が主体であり、ご不便をお掛けしておりますが、事情ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

本学園は、国を挙げての感染拡大防止に学園としても最優先で取り組み、学生・生徒の快適な教育環境の維持に努め、できる限りスムーズに教育研究活動が再開できるよう努力してまいりますので、ご関係者の皆様のご理解、ご支援を賜りますよう、重ねて、お願い申し上げます。