キャンパスへの入構制限について

2020/05/26

学園関係者の皆様へ

学校法人工学院大学
理事長 後藤 治

本学園においては、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて遠隔授業を実施しており、原則として学校内への立ち入りを禁止しております。

こうした中、政府において緊急事態宣言が解除されましたが、教育という公益を担う学校法人として感染拡大防止を最優先するため、引き続き入構の制限を継続し、制限の緩和については大学と附属中高においてそれぞれ段階的に行うことといたします。

教職員については、規模を縮小した形での出勤となりますので、本学園へのご連絡、お問い合わせについては、引き続き電子メール等での対応が主体となります。ご不便をお掛けいたしますが、事情ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

本学園では、感染の拡大防止と学生・生徒の快適な教育環境の実現を第一に、できる限りスムーズに校地・校舎を使った教育研究活動が再開できるよう努力してまいりますので、関係者の皆様のご理解、ご支援を賜りますよう、重ねて、お願い申し上げます。