現1年生の皆さんの入学式について

2020/12/24

大学院在学生の皆さん
学部在学生の皆さん
保証人の皆様
 

世界中にコロナウイルス感染が拡大し、2020年は未曾有の事態となりました。
本学においても多くの授業を遠隔に切り替えるなど、従来まで当然であった大学の姿を変えることを余儀なくされる中、学生の皆さんが熱心に学修を継続していることは大きな救いです。
皆さんが、にぎやかで自由なキャンパスライフを未だ送ることができないことについては、痛切な想いです。しかし、学生の皆さんがこのような状況においても前向きに学修に励む姿に教職員一同が勇気づけられており、この難局を乗り越えるべく、引き続き学生の皆さんを全力でサポートして参ります。

感染拡大の見通しは依然不透明ですが、2021年度の授業は、対面と遠隔を有機的に組み合わせつつ、キャンパスで受講いただけるように、現在、時間割編成等の準備を進めております。
また、現1年生の皆さんにつきましては、およそ1年遅れとはなってしまいますが、来る春に入学式を執り行うことを予定しております。この前例の無い難局を一緒に乗り越え、皆さんをお迎えして一堂に会する日を楽しみに準備を進めております。(詳細日程等は別途お知らせします)

今後も学生の皆さんの学修と安全の双方に留意しつつ、随時対応して参ります。学生・保証人の皆様におかれましても健康に留意され、本学の教育研究活動並びに感染防止対策に引き続きご理解・ご協力を頂きますようお願いいたします。