ワイヤレスコミュニケーション研究室

超高速で地球環境にやさしいモバイル社会を実現する

指導教員:大塚 裕幸 教授

携帯電話(スマートフォン)は生活のスタイルを大きく変え、日常生活に必要不可欠なライフラインになりました。これからは全てのものが無線を使ってネットワークに接続されることも予想されています。本研究室では、超高速でスマートなモバイル社会を実現するための次世代移動通信ネットワークの研究を行っています。また、無線LAN、光通信との融合技術の研究にも取り組んでいます。


主な研究
テーマ
移動通信(携帯電話)ネットワーク
クラウド型エコ無線
スモールセル通信
キーワード 移動通信 / 無線通信 / ネットワーク / ユビキタス / センサー
研究室ホームページはこちら

関連する「持続可能な開発目標(SDGs)」

工学院大学は、最新の科学技術や産業技術の研究・活動に注力するとともに、持続可能な循環型社会づくりに向け、地球規模の視野を持ち世界をリードできる人材の育成をめざします。

情報学部の研究室