化学応用学専攻生が第5回 CSJ 化学フェスタ 2015 において優秀ポスター発表賞を受賞

2015/12/01

2015年10月15日、東京都のタワーホール船堀で行なわれた日本化学会秋季事業 第5回 CSJ化学フェスタ2015の学生ポスター発表(材料化学分野)において、大学院化学応用学専攻修士1年の山田航平君(無機表面化学研究室)が優秀ポスター発表賞を受賞しました。

受賞対象 アノードエッチングで作製したGaAsナノワイヤの電気伝導特性
(山田航平、相川慎也、阿相英孝、小野幸子)
受賞コメント
この度は優秀ポスター発表賞を頂き、大変嬉しく思います。日頃からご指導頂いている小野先生、阿相先生、相川先生、橋本先生をはじめ、研究室の皆様に厚く御礼申し上げます。今回の受賞を励みに、今後も一層の努力を重ね、研究に邁進していきたいと思います。
CSJ化学フェスタ
1) 最先端の化学と化学技術に関する産学官の交流深耕による化学、化学技術及び産業の発展への寄与とイノベーション強化、2) 化学の成果と未来に向けた化学の貢献努⼒の社会への発信、という⼆点を趣旨として開催されている。
第5回 CSJ化学フェスタ2015
無機表面化学研究室ホームページ
無機表面化学研究室
化学応用学専攻
大学院の活動・実績