• Home
  • 2015年度のお知らせ
  • 熊ノ郷直人教授(基礎・教養教育部門)が日本数学会函数方程式論分科会の第七回福原賞を受賞

熊ノ郷直人教授(基礎・教養教育部門)が日本数学会函数方程式論分科会の第七回福原賞を受賞

2016/01/20

熊ノ郷直人教授(基礎・教養教育部門)が日本数学会函数方程式論分科会の第七回(2015年度)福原賞を受賞し、2015年12月19日(土)に東京大学で開催された研究集会「微分方程式の総合的研究」の中で授賞式が執り行われました。
福原賞は、函数方程式論分科会設立時より尽力された故福原満洲雄教授の御功績にちなみ、函数方程式論分科会で主に活動する日本数学会員研究者のうち、特に優秀な業績を挙げた新進・中堅の研究者に授与される賞です。選考は、過去の函数方程式論分科会における特別講演者及び研究集会「微分方程式の総合的研究」の招待講演者等を中心とする若手・中堅の研究者を対象に行われます。

受賞者:熊ノ郷直人(工学院大学・基礎・教養教育・教授)
受賞題目:ファインマン経路積分の数学的定式化に関する研究
日本数学会 函数方程式論分科会ホームページ
一般社団法人日本数学会ホームページ
教育推進機構
教育推進機構の活動・実績