化学応用学専攻生が第65回高分子学会年次大会にて優秀ポスター賞を受賞

2016/06/28

本学大学院工学研究科化学応用学専攻1年の塩本昌平さんが5月25日-27日に神戸国際会議場で行われた第65回高分子学会年次大会にて「ラインパターン化高分子電解質ブラシ表面の異方性濡れ」について発表し、優秀ポスター賞を受賞しました。

高分子学会年次大会では毎年5月に約1200件のポスター発表と約600件の口頭発表が行われ、プラスチックや有機材料などを扱う学会としては国内最大規模の研究発表会です。

受賞コメント
この度はポスター賞を頂き、大変栄誉に思います。本研究室の小林先生・山口先生を始め、ご協力頂きました多くの方々に厚く御礼申し上げます。この受賞を励みに、今後も研究に精進して参ります。
高分子合成化学研究室
化学応用学専攻
大学院の活動・実績