化学応用学専攻生が第6回Asian Conference on Adhesionにてベストポスター賞を受賞

2016/06/28

本学大学院工学研究科化学応用学専攻1年の泉千晴さんが6月17日-18日に東京工業大学大岡山キャンパスで行われた第6回Asian Conference on Adhesion(ACA2016, アジア接着カンファレンス)にて、「Repeatable Adhesion Using a Hydrogen-bonding Interaction of Poly(2-vinylpyridine) Brushes」について発表し、Best Poster Award(ベストポスター賞)を受賞しました。
約60件の若手研究発表者(30歳以下)によるポスター発表の中から5人だけが選ばれ、受賞に至りました。

高分子合成化学研究室
化学応用学専攻
大学院の活動・実績