• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 機械工学専攻生が2016年度材料技術研究協会討論会においてゴールドポスター賞を受賞

機械工学専攻生が2016年度材料技術研究協会討論会においてゴールドポスター賞を受賞

2017/02/07

2016年12月3日に開催された2016年度材料技術研究協会討論会において、機械工学専攻2年(高分子材料研究室)長田 遊さんが「マレイン酸処理VGCF-X強化PA6複合材料の機械的性質」による研究発表で2016年度材料技術研究協会討論会ゴールドポスター賞を受賞しました。
受賞コメント
栄えある賞を受賞し大変光栄に思います。本研究の日々のご指導とこのような発表の機会を与えてくださった機械工学専攻高分子材料研究室の西谷要介准教授には深く御礼申し上げます。また、実験をご指導してくださった梶山博士、支えてくれた研究室の皆様に感謝申し上げます。
高分子材料研究室
機械工学専攻
大学院の活動・実績