• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 機械工学専攻生が日本機械学会第94期流体工学部門講演会において優秀講演表彰を受賞

機械工学専攻生が日本機械学会第94期流体工学部門講演会において優秀講演表彰を受賞

2017/03/02

2016年11月12日~13日に開催された日本機械学会第94期流体工学部門講演会において、機械工学専攻2年(伝熱工学研究室)河野 健吾さんが「音場浮遊液滴の微粒化挙動の発生機構の解明」による研究発表で、優秀講演表彰を受賞しました。

受賞コメント 修士最後の学会参加で、大変光栄な賞を頂き、嬉しく思います。自身の日々取り組んだ研究の成果が認められたことは、大きな励みと自信になりました。また、このような素晴らしい発表の機会を提供くださった研究室の大竹先生、長谷川先生、学会関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
伝熱工学研究室
機械工学専攻
大学院の活動・実績