• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • まちづくり学科生が日本建築仕上学会において2017年日本建築仕上学会・学生研究奨励賞を受賞

まちづくり学科生が日本建築仕上学会において2017年日本建築仕上学会・学生研究奨励賞を受賞

2017/03/30

2017年3月13日に開催された日本建築仕上学会においてまちづくり学科4年(田村雅紀研究室)梅本 真穂さんが「地域特性から見た景観構成要素となる地産壁土の色彩分布」による研究発表で、2017年日本建築仕上学会・学生研究奨励賞を受賞しました。

建築学部・まちづくり学科 梅本真穂さん(田村雅紀研究室)
■研究題目:「地域特性から見た景観構成要素となる地産壁土の色彩分布」

受賞コメント このたび、日本建築仕上学会にて学生奨励賞を賜り、誠にありがとうございます。 研究の実施に際しては、指導教員である田村先生をはじめ、富澤建材の富澤英一様、エスケー化研の高山美幸様、土のコレクションの著者栗田宏一様、調査や試験に携わって下さった皆様より多大な助力、およびご指導ご鞭撻を賜りました。 この機会をお借りして、御礼申し上げます。
日本建築仕上学会
田村研究室
建築学部
建築学部の活動・実績