「日中大学フェア&フォーラムin CHINA 2018」に参加しました

2018/05/21

日本の科学技術振興機構(JST)と中国の国家外国専家局が主催する大学・人材・技術交流を目的とした日中間最大規模のイベント「日中大学フェア&フォーラムin CHINA 2018」が5月13、14日に中華人民共和国・広東省広州市で開催されました。

開催初日の午後から、各大学の学長や副学長が参加する「日中大学学長等個別会談」が行われ、日本からは36の大学・団体が中国からは54の大学等が参加し、研究者派遣や交換留学など大学間交流の意向について意見交換がなされました。本学からは、佐藤光史学長が出席し、中国の大学と交流を深めました。

また「日本技術展」では、日本から46ブースの出展があり、本学から先進工学部環境化学科の岡田文雄教授と同学部応用物理学科の本田徹教授が出席し、中国側の大学研究者や企業に研究を紹介しました。「日本大学フェア」では、日本に留学を希望する大学生や高校生に対し本学の情報提供を行いました。

14日は、第一部・第二部からなる全体会議「日中大学フォーラム」の後、第三部として「オンリーワンを目指す大学の経営理念について」のテーマのもと、佐藤学長が本学の理念や目的について説明を行いました。
  • 日中大学フォーラム
  • 本学の理念や目的について説明を行う佐藤光史学長

  • 日中大学学長等個別会談

  • 日本大学フェア

  • 日本技術展1

  • 日本技術展2

中国の科学技術の今を伝える SciencePortal China
工学院大学の国際交流