学生プロジェクト「WA-K.pro」が八王子フードフェスティバル会場デザインを担当

2018/10/20

学生プロジェクト「WA-K.pro」が、10月6日(土)~8日(月)に南大沢中郷公園で開催された「八王子フードフェスティバル2018」において、会場のデザインに携わりました。
 
公園に入る時に見える壁には「八王子フードフェス」という大きな文字の看板を作りました。横から見ると文字が崩れて見えますが、正面から見ると八王子フードフェスの文字がきれいに浮かび上がってきます。通りがかった人が思わず立ち寄ってみたくなるような看板ができました。
 
公園の奥にあるひらけた空間には、パレットを使った机や椅子で飲食スペースを作りました。当日は多くの方がこの飲食スペースを使ってイベントを楽しむ姿が見られました。また、子どもたちはチョークでパレットにお絵かきをしたりして楽しんでいました。
 
フードフェスティバルと同時に開催されたキャンドルリバーでもお手伝いをしました。色を塗った紙コップにキャンドルを入れることで幻想的な空間を作りました。
 
WA-K.pro参加メンバーの声
今回、フードフェスティバルとキャンドルリバーに参加したことで、地域の方々との交流を通してイベントを成功させる喜びを学びました。さらに、1つの目標に向かって活動することで同じ達成感を味わうことができ、団結力を感じました。
WA-K.pro
八王子フードフェスティバル2018 公式サイト
課外活動について