• Home
  • 2018年度のお知らせ
  • 工学院大学入学試験(一般入試)期間中の新宿キャンパスへの入構制限措置について

工学院大学入学試験(一般入試)期間中の新宿キャンパスへの入構制限措置について

2019/01/20

2019年度工学院大学入学試験(一般入試)は、1月から3月にかけて実施されます。
つきましては、入試執行の安全と受験環境の確保を図るため、下記の要領で新宿キャンパスへの入構を制限いたしますので、ご承知おきくださるようお願いいたします。
 
  1. 入構制限期間について
下記の入構制限期間は、学内への立ち入りを制限します。
S日程         :1月27日(日)22:30 ~ 1月28日(月)17:30
A日程・英語外部試験利用:2月 4日(月)22:30 ~ 2月 8日(金)17:30
B日程         :2月21日(木)22:30 ~ 2月22日(金)17:30
M日程         :3月 6日(水)22:30 ~ 3月 7日(木)17:00
 
  1. 入構可能な方について
入構制限期間内は、原則として学内への立ち入りを制限しておりますが、下記の方につきましては、入構可能です。
ただし、入構時に身分証明書(教職員証、学生証等)を提示していただきます。
  • 受験生
  • 本学園教職員(パート職員、派遣職員等含む)、校友会職員、セブンイレブン店員
  • 大学院生、卒論着手者(学部4年次生)
※1 上記の方以外の入構はできません。
  ただし、入学広報部から事前に許可を得た方は、入構可能です。
  ⇒ 申請方法は、キューポートのお知らせをご確認ください。
※2 入構制限期間内は、入構可能な方でも時間外・徹夜はできません。
 
  1. 入試期間中の出入り口について
  • 受験生・・・・・地上1階 北側玄関(新宿センタービル側)
  • 受験生以外・・・地下1階 通用口(4号街路地下道側)
※他の入口は、全て閉鎖しています。
入試期間中の新宿キャンパスへの入構制限措置について [109KB]