• Home
  • 2018年度のお知らせ
  • 機械工学専攻生が平成30年度廃棄物資源循環学会関東支部講演会・研究発表会で優秀ポスター賞を受賞

機械工学専攻生が平成30年度廃棄物資源循環学会関東支部講演会・研究発表会で優秀ポスター賞を受賞

2019/03/19

  • 受賞者は写真向かって右から2人目

2019年(平成31年)3月8日に工学院大学新宿キャンパスで開催された平成30年度廃棄物資源循環学会関東支部講演会・研究発表会において、機械工学専攻修士課程1年の櫻井優矢さん(リサイクル工学研究室・小林潤准教授)が優秀ポスター賞を受賞しました。
研究題目は、水蒸気雰囲気下での急速加熱におけるマングローブの熱分解・ガス化特性。

受賞コメント
この度は、このような賞を受賞でき、大変光栄に思います。日頃の活発な議論により、研究指導を賜っている小林潤先生に、心から感謝いたします。また、同研究グループで実験補助を担当してくれた根岸君をはじめ、リサイクル工学研究室一同にこの場を借りて感謝申し上げます。更なる躍進ができますよう、今後とも研究活動に励みます。
リサイクル工学研究室
電気・電子工学専攻
大学院の活動・実績