モデルロケットプロジェクトが「伊豆大島共同打上実験成果報告会」に参加

2019/05/13

モデルロケットプロジェクトが5月4日(土)に、「伊豆大島共同打上実験成果報告会」へ参加しました。

モデルロケットプロジェクトでは、昨年12月から工学院大学初のハイブリッドロケット開発を進め、3月に開催された「伊豆大島共同打上実験」に向けて準備を進めてきました。開発したハイブリッドロケットは3月18日午後に伊豆大島裏砂漠にて打ち上げられました。今回はその打ち上げ実験について、成果を報告しました。

今後は、伊豆大島共同打上実験での課題点を踏まえ、8月に開催される能代宇宙イベントにて打ち上げるハイブリッドロケットの開発を進めていきます。

学生プロジェクト
学生グループによる理工学に関する創造活動。世界一を狙う「ソーラーチーム」や、キャンパスで採取した蜂蜜を商品化している「みつばちプロジェクト」など10を超える団体が活動中。
モデルロケットプロジェクト
第16回伊豆大島共同打上実験概要