工学院大学「技術懇親会」を開催

2019/07/16

工学院大学と公益財団法人りそな中小企業振興財団主催の『工学院大学「技術懇親会」』を7月10日(水)14:00~18:00に工学院大学新宿キャンパス28階にて開催しました。

今回で4回目となる工学院大学「技術懇親会」ですが、今回は『工学が挑む安心・安全な住環境』~木造住宅での様々な問題解決に向けて~をテーマに3名の先生による講演を行いました。

  1. 『木の素材の特徴と資源循環に向けた取り組み』建築学部 教授 田村雅紀
  2. 『木造住宅の耐震改修の考え方と様々な改修方法について』建築学部 教授 河合直人
  3. 『木造密集市街地の防火対策技術の開発』総合研究所 教授・理事長 後藤治

講演会終了後は、講演者・参加者による交流会・名刺交換会を開催しました。

今回の「技術懇親会」では、地方自治体の防災担当者や建設会社、設計会社を中心に50名以上の参加をいただき、産学連携につながる意見交換及び交流が行われ、今後の共同研究につながる申し込みもあり大変盛況な技術懇親会となりました。

総合研究所について
建築学部
建築学部の活動・実績