モデルロケットプロジェクトが夏休み中の活動について、全体ミーティングを実施

2019/08/09

モデルロケットプロジェクトは、8月2日(金)に、八王子キャンパスにて夏休み中の活動について全体ミーティングを行いました。

能代宇宙イベントについて、今年は一年生のロケットに関する学びを深めるため、打ち上げではなく見学に行くことを決定しました。現在モデルロケットプロジェクトにはGSE(ロケットを打ち上げるための地上装置)がないため、物品を収集し、他大学と交流をしながら、GSEの制作に取りかかろうとしています。

今回のミーティングではGSEの物品が追加で届いたので、中身の確認を行いました。引き続きロケット制作の知識を身につけながら、GSEの制作を中心に活動を進めていきます。

 
能代宇宙イベント
学生プロジェクト
学生グループによる理工学に関する創造活動。世界一を狙う「ソーラーチーム」や、キャンパスで採取した蜂蜜を商品化している「みつばちプロジェクト」など10を超える団体が活動中。
モデルロケットプロジェクト