• Home
  • 2019年度のお知らせ
  • 野澤康教授(まちづくり学科)が企画に携わり司会も務めるシンポジウム「史跡を使いたおせ!」開催(9/21)

野澤康教授(まちづくり学科)が企画に携わり司会も務めるシンポジウム「史跡を使いたおせ!」開催(9/21)

2019/08/09

国指定史跡 武蔵国分寺跡 附東山道武蔵路跡 整備完了記念シンポジウム「史跡を使いたおせ!」が、9月21日(土)に国分寺市いずみホールで開催されます。

国分寺市で史跡武蔵国分寺跡保存整備委員会の委員を長年務めてきた野澤康教授(まちづくり学科)が本シンポジウムの企画立案から携わっており、趣旨説明やパネル・ディスカッションの司会としても登壇します。 
  • ※画像クリックでPDFファイルをご覧いただけます。

「史跡を使いたおせ!」開催概要

日時 2019年9月21日(土)13:00~16:50
会場 国分寺市いずみホール Aホール(JR西国分寺駅前)
申込等 入場無料・事前申込み(先着250名)
詳細はこちら:http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/kurashi/1011887/1011900/1019773.html

国分寺市報7月15日号の表紙にも本シンポジウムの情報が掲載されています!
整備完了記念シンポジウム「 史跡を使いたおせ!」|国分寺市
まちづくり学科
建築学部
建築学部の活動・実績