モデルロケットプロジェクトが小型モデルロケットを製作・加工

2020/01/29

モデルロケットプロジェクトは、1/28(火)に八王子キャンパスで、昨年末から引き続きモデルロケットの製作を行いました。今回は、フィンの設計図を基にフィンの加工を行いました。

設計図のデータを使ってレーザーカッターでバルサ材を切断しました。その後、紙やすりで形を整え、さらに流線形のなめらかな形に削って空気抵抗を少なくする工夫をしました。10月に参加したモデルロケット全国大会ではできなかったので新たな試みです。レーザーカッターの使い方も学ぶことができたので、楽しく充実した活動ができました。次回は各部品の接着を行う予定です。

  • レーザーカッター使用前

  • レーザーカッターフィン切断

  • フィン紙やすり削り

学生プロジェクト
学生グループによる理工学に関する創造活動。世界一を狙う「ソーラーチーム」や、キャンパスで採取した蜂蜜を商品化している「みつばちプロジェクト」など10を超える団体が活動中。
モデルロケットプロジェクト