学生代表と教職員が意見交換!今回のテーマは「授業アンケート」

2020/02/04

2020年1月24日に、今年度2回目となる、学生代表と教職員によるFD活動を行いました。
今回のテーマは“授業アンケートについて”です。

授業アンケート実施の背景や状況を学生代表の皆さんへ説明し、「より学生が答えやすくするには」「もっと授業に反映するには」「先生達はどんな風にアンケートを活かしているのか」など、本音で語り合いました。
今回得られた意見を元に、授業アンケートをより良い形で提供できるよう、教職員共々力を尽くします。

FD活動とは?
工学院大学では、FD(ファカルティ・デベロップメント)を「新たな教育プログラムの構築とさらなる授業改善を目的に、それを実行するために、教員が職員と協働し、学生の参画を得ながら組織的に取り組む諸活動」と定義しています。今回の学生代表との意見交換会は、教育プログラムの構築・授業改善のために、学生の参画を得る活動の一環です。
FD活動