特別定額給付金(仮称)事業について

2020/04/24

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)により、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うことを目的とした、特別定額給付金(仮称)事業の実施が予定されています。
本給付金は、住民基本台帳に記録された国内在住の外国人も対象となります。
詳しくは、総務省ホームページの特別定額給付金(仮称)を確認ください。
特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)|総務省
また、給付金を装った詐欺等の発生も想定されますので、十分注意してください。
奨学金制度等については、本学ポータルサイト(キューポート)に案内が掲載されていますので、併せてご確認ください。

(注意事項)
総務省ホームページに掲載されている情報は、現時点(令和2年4月23日現在)での検討状況を示したものであり、今後の検討によって変更もありえます。内容が固まり次第、追加されます。
本給付金の実施に当たっては、国会において、令和2年度補正予算案が成立することが前提となります。