学習支援センター 構内立ち入り禁止措置中のサービス提供について

2020/06/05

学生 各位

構内立ち入り禁止措置中に伴い、学習支援センターのサービスをストップしておりましたが、web上にてサービス再開することお知らせします。

そもそも学習支援センターとは?

学習支援センターは、工学院大学に入学された皆さんが「より楽しく、確実に」学べる環境を整えるために、大学での専門的な学習の前提となる基礎科目(数学・物理・化学・英語)を、講師が1対1で疑問にとことん応える「個別指導」と、大学の講義内容と結びつけて基礎科目を授業する「基礎講座」を行い、皆さんの学ぶ力と意欲を育てる手助けをしています。

「個別指導」とは

大学の講義内容等に関する疑問に、学習支援センター講師が1対1でお答えするのが個別指導です。(複数人でも受講可)
苦手科目の克服や、高校までの基礎学力の確認、未履修科目の補習、レポート作成のアドバイス、試験勉強のサポートなど、各自に適した指導を受けることができます。 
普段は対面形式で行っていますが、構内立ち入り禁止措置中はGoogle Meetを使用し、web上で行います。(通信容量の制約があるため、主として音声を使った個別指導を行います)
また、Course Powerの質問登録を利用した個別指導もできます。

「基礎講座」とは

大学での学習内容の基礎を一から学びたいという人のために、数学・物理・化学・英語の基礎講座がCourse Power上に開講しています。(履修は任意)
大学講義内容の理解を補う教材があり、疑問点はCourse Power上で質問すると、講師が回答いたします。
また、基礎講座では成績評価することはありません。
遠隔授業が始まって、
学修に関する疑問を近くの友人などに聞くことが出来ない、、、
科目担当の先生以外で質問できる人はいないかな、、
ということでお困りの方は、ぜひ学習支援センターをご利用下さい。

詳しい利用方法は別添ファイルをご確認下さい。 
学習支援センター利用マニュアル(個別指導) [544KB]
学習支援センター利用マニュアル(基礎講座) [781KB]

お問い合わせ 学習支援センター事務局
E-mail: asc-a@sc.kogakuin.ac.jp