田中淳弥教授(機械工学科)が自動車技術会関東支部功労賞を受賞

2020/06/19

田中淳弥教授(機械工学科)が、2020年6月2日、担当理事として学生活動の活性化や若手の技術者育成、学術講演会の運営などに尽力し顕著な貢献が認められ、自動車技術会関東支部より「功労賞」を授与されました。
自動車技術会
総会員数は52,120人(関東支部 20,016人)、日本で最大級の学術専門家集団。自動車関連技術に関わる技術者、研究者、学生、法人の会員から構成されています。講演発表会、講習会、研究分科会などの企画実施、市民フォーラムによる社会の啓蒙活動、国際会議による世界への貢献を活発に行い、会員相互の学術の向上と社会への技術成果の還元をしています。
公益社団法人 自動車技術会
内燃機関研究室
機械工学科
工学部
工学部の活動・実績