後藤治理事長が岩手経済同友会で講演

2020/11/20

11月17日(火)、後藤治理事長が、岩手経済同友会の11月例会において、「歴史・文化で地域を元気にする方法」のタイトルで講演しました。

後藤理事長の専門は、伝統的な木造建築の構法・技術や、歴史的建築物および町並の保存修復で、国指定重要文化財の岩手銀行旧本店本館の保存活用にも関わった経験があります。
今回の講演では、歴史的建築物の再生で地域振興につながった日本各地の事例を紹介しました。

後藤治教授・田村雅紀教授(建築学部)が日本漆喰協会 第12回作品賞を受賞
建築学部