長谷川浩司准教授(機械工学科)が第29回微粒化シンポジウム優秀講演賞を受賞

2021/03/08

長谷川浩司准教授(機械工学科)が第29回微粒化シンポジウムで講演し、優秀講演賞(受賞題目:音響場を活用した浮遊液滴の微粒化挙動)を受賞しました。本賞は、40歳以下の若手講演者を対象として審査され、高評価を得た講演に贈られるものです。2020年12月18日(金)開催の表彰式(オンライン)で授与されました。

微粒化シンポジウム | ILASS-Japan 日本液体微粒化学会
機械工学科