まち開発プロジェクト、Candle Nightのチラシや会場装飾をデザイン

2021/12/03

まち開発プロジェクト-Smart Tech-は、12月17日から新宿駅東口駅前広場および新宿中央公園水の広場で開催される「Candle Night @Shinjuku -新宿想い線-」の企画・運営に関わっています(主催:Candle Night @Shinjuku実行委員会)。

  • 2020年度開催の様子

このイベントでは、グラスにLEDライトを入れたキャンドルを並べ、公園などを幻想的な雰囲気に彩ります。昨年はコロナ禍でも3密を避けつつ心温まる風景と好評でした。今回は、12/17-18は新宿駅東口駅前広場、翌週末の12/24-25は新宿中央公園水の広場で開催します。まち開発プロジェクトの学生たちは、初の2会場開催に向けて、両会場やチラシ・塗り絵のデザインなど制作・準備に大活躍です。

新宿中央公園では、Candle Nightと同日に、まち開発プロジェクトオリジナルイベント (プロジェクションマッピング)も並行開催します。公園内にある新宿ナイアガラの滝に昔の西新宿の様子を映し出すことで、西新宿のまちに関心を持ってもらい、まちを想う気持ちが繋がることを目指しています。

取り組みの詳細は、まち開発プロジェクトTwitterをご覧ください。

まち開発プロジェクト-Smart Tech-
トップへ