岡健太郎研究員(田村研究室)が日本建築学会大会で若手優秀発表賞を受賞

2022/03/31

2021年9月に開催された2021年度日本建築学会大会学術講演会で、岡健太郎さん(文化財保存研究主任研究員 指導教員:田村雅紀教授)が若手優秀発表賞を受賞しました。(研究題目:建築のLCMにおける維持保全と保存活用ストラテージ その11)

日本建築学会学術推進委員会では、若手の学術講演を顕彰する「若手優秀発表」を実施し、日本建築学会大会における学術講演会の活性化、特に若手による学術講演を顕彰しています。

受賞コメント
このたび、日本建築学会大会学術講演会・若手優秀発表賞を賜り、誠にありがとうございます。研究およびプレゼンテーションの実施に際しては、指導教員である田村先生をはじめ多くの皆様にご指導ご鞭撻を賜りました。この機会をお借りして、御礼申し上げます。
建築学専攻
トップへ