前野禅准教授(先進工学部環境化学科)がJACI第11回新化学技術研究奨励賞を受賞

2022/07/01

前野禅准教授(先進工学部環境化学科)が、第11回新化学技術研究奨励賞を受賞しました。
本賞は、公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)より、若手研究者の独創的な萌芽的研究テーマに対して授与されるものです。受賞研究テーマは『アルカリ・アルカリ土類金属修飾金属ナノ粒子触媒による低濃度CO2の回収・選択的水素化反応』であり、"カーボンリサイクル"に貢献する革新的触媒技術に関する研究として選出されました。

受賞コメント
この度は第11回新化学技術研究奨励賞を頂くことができ、大変嬉しく思います。本研究提案では、大気・排ガス中の低濃度CO2を回収するだけではなく、『触媒』により回収したCO2を有用物質に変換することのできる触媒反応プロセスの開発を目指します。CO2吸蔵サイトとして働くアルカリ・アルカリ土類金属塩を、還元反応に有効な金属ナノ粒子の近傍に設計した固体触媒の開発により上記課題を達成し、2050年のカーボンニュートラル社会の構築に貢献できる研究を学生たちとともに推進します。
公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)
公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)は、化学産業、ユーザー産業、アカデミアや国の主だった研究機関を構成会員として、化学技術イノベーションに関する様々な公共性の高い事業を推進することを目的として活動している公益法人です。
第11回新化学技術研究奨励賞 受賞者
環境化学科
トップへ