• Home
  • 2015年度のお知らせ
  • 「久喜市出張科学教室」開催のお知らせ(一般公開はしておりません)(12/13開催)

「久喜市出張科学教室」開催のお知らせ(一般公開はしておりません)(12/13開催)

2015/12/13

12月13日、科学教育センターは「久喜市出張科学教室」を開催します。
本学では、青少年の教育支援および科学教育の振興のため、工科系大学ならではのノウハウをもとに「出張科学教室」を開催しています。この科学教室を体験した子どもたちが、やがて日本の未来を担う人材につながってほしいと、私たちは願っています。

開催概要

日時 2015年12月13日(日)13:00~16:00(受付開始 12:30)
会場 久喜市立久喜小学校(埼玉県久喜市本町2-5-1)
対象 久喜市立小学校5~6年生の児童60名(※一般公開はしておりません)
主催 工学院大学、久喜市教育委員会

演示テーマ

名称 演示担当 概要
ハウスキットをつくろう WA-K.pro 厚紙を切り抜いたハウスキットを用いて、建築を作り、自由に色を塗ってデザインします。
一人ひとりが趣向を凝らし作成した建築物を並べることで、まちづくりも体験します。
ハウス・オブ・カード WA-K.pro 1952年にチャールズ&レイ・イームズがデザインしたおもちゃ「ハウス オブ カード」を
モチーフにしたプラバンを使用します。プラバンを「組み立て」「差し込む」ことで、
立体感のある空間を作り出します。

<チャールズ&レイ・イームズ>
アメリカ生まれのデザイナ-。おもちゃ、建築物などのデザインを幅広く手がけ、
20世紀のデザイン業界を牽引した。
WA-K.pro(ワークプロ) 建築系学生プロジェクト。下記3点を主な目的に活動を行っている。

1. 日頃の学問の成果を生かし、建築の面白さ、創造性の高さを学内外に発信していく。
2. 設計を考えるうえで最も重要な「空間」を具現化していく。
3. “建築”という概念について、深く考察していく。

>> 当プロジェクトのfacebook:https://facebook.com/582867411785452
お問い合わせ 工学院大学 科学教育センター
担当:田中・山口
E-mail: ksec@sc.kogakuin.ac.jp
TEL:03-3340-2438
科学教育センター
科学教育センターの活動
WA-K.pro(ワークプロ)
 

当日の様子

工学院大学Flickr:2015.12.13久喜市出張科学教室