• Home
  • 2018年度のお知らせ
  • 工学院大学×チームラボアーキテクツ コンペティション参加学生がチームラボのオフィスを見学

工学院大学×チームラボアーキテクツ コンペティション参加学生がチームラボのオフィスを見学

2018/10/19

10月11日(木)、工学院大学×チームラボアーキテクツ コンペティションに参加する学生約20名が、チームラボのオフィス(千代田区神田小川町)見学に伺いました。扉を開けた途端、大きな起伏がある床が目の前に広がり、よくあるオフィスとは明らかに違う室内に、学生は驚きの表情を浮かべていました。またフリーアクセスのミーティングフロアでは、いたるところで打ち合わせが行われており、チームを大切にする組織の様子がうかがえました。
その後、チームラボの採用担当の方よりソリューション事業に重点をおいた、チームラボの事例紹介があり、その根底にあるクライアントの課題発見から解決のプロセスを大切にするプロとしてのこだわり、各分野の専門家がフラットな関係で、チームでものづくりをすることに重点を置いている組織の哲学に、学生は熱心に耳を傾けていました。

最後に、参加学生と同じように大学で建築学を学んだチームラボのカタリスト※の方が、出張中のサウジアラビアより、現地で進行中のプロジェクトのことからチームラボに入社した過程など自身のバックグラウンドのことまで、幅広く話をしてくださいました。学生は同じ分野出身の先輩の話に聞き入り、「大学生の時にはすでに今の職業を見据えていたのか」など、自身の将来と重ね合わせるような質問が飛び交いました。

今後、コンペティションの課題に参加学生達が取り組むにあたって、今回のオフィス見学は大変参考になったかと思います。11月には、いよいよ学生がそれぞれ考え出した課題解決案を披露します。

※カタリスト…様々なスキルを持ったスペシャリストを繋ぎ、チームとして最大限の力を発揮できるように動くメンバーです。

●工学院大学×チームラボアーキテクツ コンペティションとは?

本学建築学部とチームラボアーキテクツとのコラボ企画で、「ISDCプログラム」の一環として実施されます。9月末に建築学部生、建築専攻コース院生を対象に募集説明会を終え、多くの学生が参加表明をしています。

〈今後の予定〉
11月 5日(月) 中間レビュー(希望者のみ)
11月29日(木) 最終審査

◆チームラボアーキテクツ(teamLab★Architects)
デジタルテクノロジー、アート、生物学、建築の境界を越え、新しい時代の都市と自然と人々のありようや、新たな建築や空間のありようを模索する建築集団。
公式サイト:https://architects.team-lab.com/jp/
工学院大学とチームラボがISDCプログラムの一環として、産学連携協定を締結
工学院大学「ISDCプログラム」を創設 [222KB]
企業の課題に卒業研究でチャレンジする工学院大学「ISDCプログラム」を創設
チームラボアーキテクツ(teamLab★Architects)
チームラボ(teamLab)