WA-K.proが八王子キャンパス展示スペースリニューアルを始動

2019/07/12

学生プロジェクトWA-K.proが、八王子キャンパス1号館地下展示スペースをリニューアルするプロジェクトを始動しました。この展示スペースには様々な学生プロジェクトの車体やロボットが展示されていますが、これまで展示方法などについては、あまり議論されていませんでした。

八王子キャンパスをより魅力的にしたい、建築学部生の活動をキャンパスに訪れる多くの人に知ってもらいたいという想いから、WA-K.proのメンバーが今回のプロジェクトを行うことになりました。
  • 八王子キャンパス1号館地下展示スペース

  • 現地視察のようす

6月にはプロジェクト内でコンペティションを行い、展示ブース活用方法について様々な案が出ました。意見を出し合って3案に絞り、その中でもメンバーから多くの票を獲得した「好奇心」をテーマにした案に決定しました。
  • コンペティションで決定した展示スペースリニューアル案
  • リニューアル案のコンセプト説明
鈴木敏彦教授(建築学科)に全面協力していただけることになり、現在はこの案のブラッシュアップを進めています。8月のオープンキャンパスでは、受験生のみなさんに製作途中の過程をお披露目予定です。
  • 鈴木敏彦教授(建築学科)からアドバイスを受ける学生
WA-K.pro
鈴木研究室