[柔道部]「第60回記念全日本理工科学生柔道優勝大会」で表彰

2019/07/16

令和元年6月23日(日)講道館にて第60回記念全日本理工科学生柔道優勝大会が行われました。

団体戦に木村将大(化学応用学専攻博士課程3年)、坂本彩斗(機械工学科4年)、佐々木心太郎(機械理工学科4年)、武井暢亨(応用物理学科4年)、本間海竜(応用物理学科3年)、秋山高輝(機械工学科2年)、大江功二(電気電子工学科1年)が出場しました。結果、3位決定戦で敗退し、理工科系の中で全国5位となりました。

また、60回連続本大会への出場により、表彰されました。60回連続出場した大学は数少なく、大学内でも伝統ある部活としてしっかり引き継がれてきたことが今回、形として表れたことを嬉しく思います。

来年も優勝をめざし、頑張りますので、応援を宜しくお願いいたします。

柔道部
体育会の活動