建築学科生が一般社団法人日本建築材料協会より優秀学生賞(卒業論文)を受賞

2020/04/27

建築学部建築学科4年の櫻田華子さん(田村研究室・田村雅紀教授)の卒業論文「近現代歴史的建造物のタイル仕上げ補修・改修工法の選定システムの提案」に対し、一般社団法人日本建築材料協会より「2020 大学院・大学の部 優秀学生賞」が贈られました。

一般社団法人日本建築材料協会「優秀学生賞」について:
建築材料を主として勉学する大学院生、大学生および専門学生等に対し建築材料の普及啓発に努めるため、建築材料の調査研究、新たな開発および発展に寄与した学生を高く評価することを目的として創設されました。

受賞コメント
このたび、日本建築材料協会にて優秀学生賞を賜り、誠にありがとうございます。 研究の実施に際しては、指導教員である田村先生をはじめ鈴木澄江特任教授、レーモンド設計事務所ほか多くの皆様にご指導ご鞭撻を賜りました。この場をお借りして、御礼申し上げます。
優秀学生賞 選考委員会 | 一般社団法人日本建築材料協会
田村研究室
建築学科
建築学部
建築学部の活動・実績