Science Create Projectがアイスバーグスライムを試作

2020/10/18

10月8日(木)、八王子キャンパス4号館実験室で、アイスバーグスライムの実験を行いました。感染対策のため4月からオンラインでの活動が続いていましたが、約9ヶ月ぶりのキャンパス内での活動です。

アイスバーグの意味は氷山。アイスバーグスライムとは、指で触ると、バリッと音がして、まるで雪を踏んでいるような音がするスライムです。前回のオンラインでの活動に引き続き、ベビーパウダーの分量を変える比較実験や、シェービングフォームの代用品としてハンドソープを使った実験を行いました。残念ながら、ハンドソープはシェービングフォームの代わりの機能は果たさず、今回の実験ではアイスバーグスライムは上手くできませんでした。

次回以降の活動では、さらにベビーパウダーの分量の調整を行い、子どもたちと一緒に楽しめる新たな実験教材の開発を目指します。

Science Create Project
ScienceCreateProject(SCP)は、科学に関する様々な実験や工作、演示などの教材開発を通し、対象者である子どもたちに、より理科に興味を持ってもらうことを目的として日々活動しています。
学生プロジェクト
学生グループによる理工学に関する創造活動。世界一を狙う「ソーラーチーム」や、キャンパスで採取した蜂蜜を商品化している「みつばちプロジェクト」など10を超える団体が活動中。
Science Create Project Twitter