学生フォーミュラ大会出場に向けて静的審査資料を提出

2018/06/25

9月4~8日の日程で、エコパ(小笠山総合運動公園・静岡県)で開催される第16回 全日本 学生フォーミュラ大会への出場に向けて、本学の学生プロジェクト「工学院大学レーシングチーム(KRT)」が6月20日に「静的審査資料」を大会主催団体である公益社団法人自動車技術会に提出しました。

KRTが作成した資料のページ総数は1,417ページにおよび、車両を構成するパーツ1つ1つの図面と製作手順書、そして、作業工程をコスト換算した資料のFCA資料により構成されています。まさにチームの総力、プロジェクト参加メンバー全員の努力の結晶です。
9月の大会に向け着々と準備は進んでおり、今後は試走と車両のアップデートを繰り返していきます。

日常の活動風景や試走の様子、技術紹介等々をSNSで随時発信していますので是非ご確認ください。
  • 6月2日(土)に開催された試走会の様子
[ニュース | 2018.6.6掲載]学生フォーミュラが関東学生フォーミュラ連盟主催の試走会に参加しました
学生フォーミュラ(工学院大学レーシングチーム[KRT])
工学院大学レーシングチーム(KRT)| Facebook
工学院大学レーシングチーム(KRT)| Instagram
工学院大学レーシングチーム(KRT)| Twitter