Science Create Projectが八王子環境フェスティバルに参加

2021/12/01

11月14日(日)に、Science Create Projectは、八王子市が主催する「2021八王子環境フェスティバル」にブース出展しました。
今回行った演目はスライム、ふわふわスライム、香り付きスライムです。環境がテーマのため、今回は作ったあとのスライムの捨て方についても話しました。

コロナ禍でイベントに参加できない日々が続いたため、3年生にとっては2年ぶりで初めての先輩がいないイベントでした。1、2年生にとっては、ほぼ初めてのイベントでした。それぞれが初めての経験を楽しんでいた様子で、2年生のメンバーが、「子供だけではなくて大人にも興味持ってもらえ、簡単な実験でも奥が深いとと思いました。最後の子どもたちが2人で声を揃えて御礼を言ってくれ、感激しました。」とうれしそうに語っていたのが印象的でした。子どもたちが楽しそうにスライムを作っている姿や、遊んでいる姿を見て、改めてイベントの楽しさを実感しました。

今回のブース出展は、工学院大学は科学教育センターとScience Create Projectが協同し、実現しました。工学院大学 科学教育センターは、科学教育に関わる様々な活動を通じて、工学院大学の研究力やそこで培われた研究成果を、社会・産業と最先端の学問を幅広くつなぐ「エの精神」として社会に展開するとともに、これからの日本の未来を支える若者たちに、科学技術の面白さ、感動、そして尊さを深く伝えていく重要な使命を果たしていきます。

2021八王子環境フェスティバル
Science Create Project
ScienceCreateProject(SCP)は、科学に関する様々な実験や工作、演示などの教材開発を通し、対象者である子どもたちに、より理科に興味を持ってもらうことを目的として日々活動しています。
科学教育センター
トップへ