• Home
  • 2019年度のお知らせ
  • 趙越博士研究員(総合研究所)、森田真人特任助教、坂本哲夫教授(応用物理学科)がAnalytical Sciences誌6月号のホット論文賞を受賞

趙越博士研究員(総合研究所)、森田真人特任助教、坂本哲夫教授(応用物理学科)がAnalytical Sciences誌6月号のホット論文賞を受賞

2019/06/21

趙越博士研究員(総合研究所)、森田真人特任助教(応用物理学科)、坂本哲夫教授(応用物理学科)による論文"Loss of Phosphate Determines the Versatility of a Spider Orb-web Glue Ball"が日本分析化学会の英文論文誌であるAnalytical Sciences誌6月号(6月10日発刊)のホット論文賞(Hot Article Award of Analytical Sciences)を受賞しました。

論文
Yue Zhao, Masato Morita, and Tetsuo Sakamoto, Loss of Phosphate Determines the Versatility of a Spider Orb-web Glue Ball, Anal. Sci. 35(6), 645-649 (2019).
先進工学部
応用物理学科
物質計測制御研究室