• Home
  • 2020年度のお知らせ
  • 山田昌治教授(応用化学科)の著書『麺の科学』が、岐阜市立女子短期大学の2020年度入試問題に採用

山田昌治教授(応用化学科)の著書『麺の科学』が、岐阜市立女子短期大学の2020年度入試問題に採用

2020/06/12

山田昌治教授(応用化学科)の著書『麺の科学』(講談社ブルーバックス)が、岐阜市立女子短期大学の2020年度入試問題に採用されました。

2019年7月に出版された同書には、小麦粉、蕎麦粉、米粉の科学に加えて、世界の麺の文化、ここ数年のテレビ等でご紹介してきた麺をおいしくする基本技や裏技をまとめられています。パスタ、うどん、蕎麦、ラーメン……。今や、さまざまな麺を毎日のように口にする、世界中で愛される麺。その秘密を、麺の素材の科学や調理の科学という視点で解き明かす1冊です。

山田昌治教授(応用化学科)が『麺の科学』を刊行
先進工学部
応用化学科
先進工学部の活動・実績