• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 稲葉敦教授(環境化学科)指導「環境マネジメント工学研究室」が “出前授業見本市“に出展(7/24)【終了】

稲葉敦教授(環境化学科)指導「環境マネジメント工学研究室」が “出前授業見本市“に出展(7/24)【終了】

2016/07/19

科学教育センターは、大学コンソーシアム八王子主催(後援:八王子市教育委員会)の「小中学校教職員のための大学等出前授業見本市」に出展します。
「出前授業」は小中学校に出向き直接授業をするもので、今回開催の「出前授業見本市」では、出前授業のデモンストレーションや出前授業実施に向けたマッチング相談会が行われます。
本学からの出展は、稲葉敦教授(先進工学部 環境化学科)指導の環境マネジメント工学研究室による「ライフサイクル思考に基づく環境教育」。
小学生を対象とした授業では学生が作成したエコクイズをもとに身近で実践できるエコ活動について学び、今後どのような行動ができるか考える内容です。中学生を対象とした授業では身近な商品のライフサイクルを通して「見えない環境」への影響、そして企業と消費者が一体となって取り組める環境配慮行動について考えます。
どちらの授業でも、環境問題の現状について説明し、理解を深める機会を提供します。
日時 2016年7月24日(日) 10:00~15:00
会場 八王子市学園都市センター11F 第1・第2ギャラリーホール
対象 小中学校の教職員、アシスタントティーチャー・教育ボランティア等の教育関係者
その他 一般公開はしておりません。(大学コンソーシアム八王子への事前申込制)
※7月23日(土)・24日(日)同じく大学コンソーシアム八王子により開催される「夏休み子どもいちょう塾」にも、科学教育センターは出展します。
科学教育センター
教育推進機構
環境マネジメント工学研究室
環境化学科
先進工学部
先進工学部の活動・実績