アドミッションポリシー|工学部

工学部では、実践的かつ幅広い教育を通じて専門家としての科学と技術を身につけ、論理的かつ多様な視点からものごとを捉え、持続型社会を支える科学技術の発展に寄与する技術者の育成を目指しています。
工学部が求める学生像
  • 数学・理科・英語などの工学を学ぶうえで必要な基礎学力を有し、社会の基盤としての科学技術に強い関心を持っている学生。
  • 適切なコミュニケーションを取りながら自分だけでなくチームとしての知識や能力を高めることができる学生。
  • 技術者としての責務を自覚し国際的に活躍する意欲を持っていることを重視し、自ら積極的に勉学に取り組める学生。
工学部への入学を志望する人は、高等学校等において以下の基礎学力・能力等を身につけておくことが望まれます。
  • 数学(数学I・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B)
  • 理科(物理(物理基礎・物理)、または化学(化学基礎・化学))
  • 英語(コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ)

機械工学科

機械工学科では、「基礎学力」だけでなく、「豊かな感性」「柔軟な思考力」「自ら学び、自分の能力向上を図る意欲」を有し、「コミュニケーション能力」の素養があり、ものづくりに興味を持つ学生を求めます。人間社会や地球・地域環境に配慮して総合的に物事をとらえ、国際的な視野に立つ幅広い知識と技術者倫理を持って、機械工学の専門領域まで見渡すことができる技術者の育成をめざしています。

機械システム工学科

機械システム工学科では、機械要素と知能を組み合わせて機能化した機械システムの設計や製造、管理などの分野で活躍する技術者の育成を目的とし、機械工学の主要科目をベースに、システム工学、ロボティクス、制御工学などの横断的な科目を学びます。そのため、「基礎学力」だけでなく、「自ら学び、自分の能力向上を図る意欲」を有し、「コミュニケーション能力」などの素養を持ち、ものの仕組みや、動きに興味のある学生を求めます。

電気電子工学科

電気電子工学科では、「エネルギー」、「エレクトロニクス」、「システム」の領域で活躍できる技術者・研究者の育成をめざしています。本学科が対象とする分野は電力、通信、交通、航空、宇宙、環境、医療、安心・安全など多岐にわたり、そこで活躍するには電磁気、回路、電子物性、システムなどの知識が必要です。物理、数学の基礎学力を有し、何事にも積極的に取り組める、地球と人に優しい心を持つ学生の入学を期待します。
工学部の詳細はこちら

他学部のアドミッションポリシー

先進工学部
建築学部
情報学部

大学院のアドミッションポリシー

工学研究科

各種方針

トップへ